注目キーワード
AUTHOR

だいちゃん

日本の人工知能(AI)戦略と人材育成【2020年度版】

文部科学省のAI人材教育計画 2019年11月1日に文部科学省が「教育改革に向けた主な取り組み」を発表しています。 デジタル社会の「読み・書き・そろばん」を「数理・データサイエンス・AI」の基礎などの必要な力を全ての国民がハグ組、あらゆる分野で人材が活躍することを目指した教育を推進していきます。 これから学校教育を受ける世代は、全員が「数理・データサイエンス・AI」を学ぶことになります。 この知識 […]

低リスク・最速で結果を出す!リーン・スタートアップ

低リスク・最速で結果を出す!リーン・スタートアップとは? まずは、リーン・スタートアップの概要を説明します。 リーン・スタートアップ コストをそれほどかけずに最低限の製品や、最低限のサービス、最低限の機能を持った試作品(MVP:ミニマム・バイアブル・プロダクト)を短期間で作り、顧客に提供することで顧客の反応を観察する。その観察結果を分析し、製品、サービスが市場に受け入れられるか否か判断し(市場価値 […]

業務改善はトレードオンを目指せ!

「トレードオン」とは何か? トレードオンを理解するには、反対の意味のトレードオフを理解すると分かりやすいと思います。 トレードオフは「片方を立てるともう片方が立たなくなる状態、関係」のことです。 次のような関係トレードオフの関係です。 品質を上げると価格が高くなる 利益を追求すると環境に負担をかける 株主の利益のための経営は従業員には不利益となる トレードオンだと次のようになります。 品質を上げる […]

ワークフローシステムを導入して業務改善

ワークフローシステムとは ワークフローシステムは、ワークフローを電子化したシステムのことです。 ワークフローとはなんででしょうか? ワークフローとは「業務の流れ」又は「業務の流れを図式化したもの」のことです。申請書を作成し、上司などの権限のある人の承認が必要な業務は全てワークフローです。 よくあるワークフロー業務としては次のようなものがあります。 稟議申請 経費精算 休暇申請 システム化されていな […]

経営者/起業家がプログラミングを学ぶべき3つの理由

経営者にプログラミングスキルは必要か? 経営者に必要なスキルは何でしょうか? あなたの事業の専門分野の知識やスキルは必要でしょう。 専門分野の知識以外に経営をする上で必要な共通のスキルも多くあります。その中でも重要なスキルの1つが「プログラミング」のスキルです。 プログラミング言語はどれでもよいですが、どれを学べばいいかわからないという方は次の2つの中から好きな方を選んでみて下さい。 VBA Py […]

【2020年度版】人工知能(AI)搭載の外観検査サービス!

外観検査の自動化の必要性 製造業で大きく分けて2つの工程があります。 加工・組立工程 検査工程 加工・組立の製品に付加価値を付けるための工程であり、自動化や効率化がある程度進められています。 今までは、検査は属人的で自動化や効率化も難しい工程でした。しかし、人工知能の急速な発展により検査の自動化するためのサービスも増えています。 今回は、検査工程の中でも特に自動化が難しいとされていた外観検査ができ […]

部門の壁を超えろ!全体最適で業績UPを促進させる!

業績を上げるのに必要な2つのポイント もし、会社の業績UPをしたいなら次のことに取り組む必要があります。 適切な目標設定(KPIの設定) 全体最適(部分最適ではダメです) KPI Key Performance Indicator(重要業績評価指数)の略で、組織の目標を達成するための重要な業績評価の指標。 目標設定が業績UPというゴールつながらないものだった場合は、どれだけ頑張っても業績を上げるこ […]

問題解決への第一歩!現状把握をして改善計画を立てる

現状把握をして改善計画を立てる 問題解決を成功させるためにいちばん重要なことは何ですか? 「現状をできるだけ正確に把握すること」 私ならと答えます。 現状把握がうまくできれば、問題解決の5割は解決したと言っても過言ではありません。 「当たり前じゃないか」と思うでしょう。しかし、現実の問題に対してはできていない人が意外と多いのです。 現状把握の大切さ 問題解決のもっともポピュラーの考え方として、「P […]

【人工知能】機械学習の教師あり学習とは?【AI】

教師あり学習とは? 人工知能(AI)の学習(機械学習)は大きく分けて3種類の方法があります。 教師あり学習(←本記事のテーマ) 教師なし学習 強化学習 ビジネスの現場で1番活用されているAIの機械学習の手法は「教師あり学習」で70%を程度と言われています。 また、教師なし学習よりも一般的に高精度で、強化学習よりも一般的に学習速度が早いです。 教師あり学習は、「与えられたデータ(入力)を元に、そのデ […]